ロコイド軟膏が通販で買える

市販されていないロコイド軟膏を市販で買いたい方におすすめの通販サイトはファミリーファーマシーグローバルです。処方箋が必要な医薬品は市販されていませんが、海外からの個人輸入なら購入することができます。ファミリーファーマシーグローバルはそのルールを利用して、日本の医薬品を日本に逆輸入しているシンガポールの会社です。

ファミリーファーマシーグローバルではロコイド軟膏が次の値段で購入することができます。

商品名: ロコイド軟膏0.1%:5g
販売価格:1,060円
送料:無料
発送元:シンガポール
製造販売元:鳥居薬品 株式会社
支払方法:クレジットカード、銀行振込、ビットキャッシュ

>>ロコイド軟膏の購入はこちら

ファミリーファーマシーグローバルとは

ファミリーファーマシーグローバルとは

日本の医薬品を日本に逆輸入してくれるシンガポールのサイトです。シンガポールのサイトと言っても、日本語のサイトですし、責任者はKoji Miuraさんと書いているので、日本人が運営しているサイトだと思います。

取り扱い点数は4,686点で、たくさんの医薬品が取り扱われています。

保健は効きません。そのため、値段は高く感じます。しかし、初診代とか診察代が不要なので、トータルの値段は病院に行く場合と同じくらいではないかと思います。注文は普通の通販サイトと変わらないので簡単と思います。

欠点は注文してから到着するまでに、一週間から10日ぐらいかかることです。

ロコイドクリームも購入できる

ロコイドクリームも通販で買える

ロコイドクリームも買えます。軟膏よりクリームの方がべとつかないので使いやすいという方はこちらがおすすめ

商品名: ロコイドクリーム0.1%:5g×5本入
販売価格:1,910円
送料:無料
発送元:シンガポール
製造販売元:鳥居薬品 株式会社

>>ロコイドクリームの購入はこちら

ジェネリック品(アボコート軟膏)も購入できる

ジェネリック品も販売しています。値段が安い方がいいと言う方はこちらがおすすめです。

2018年5月1日現在、品切れなどの理由で販売停止になっています。

>>アボコート軟膏の購入はこちら

同じ有効成分のもっと安い海外製はないの?

ロコイド軟膏、ロコイドクリームの有効成分はヒドロコルチゾン酪酸エステルです。

個人輸入代行サイトを確認したところ、ヒドロコルチゾンと殺菌剤クロロクレゾールを配合したクリームは販売していましたが、

ヒドロコルチゾンだけの軟膏、クリームは販売していませんでした。

同じ成分の市販品は無いのか?

あります。

ヒドロコルチゾン酪酸エステルを含む市販品はいくつかあります。

代表的なものは

ロコダイン軟膏、ロコダインクリーム
100g中にヒドロコルチゾン酪酸エステル・・・50mg

ロコイド軟膏は100g中にヒドロコルチゾン酪酸エステルが100mg配合されています。

つまり、100mgなら処方箋医薬品、半分の50mgなら市販品のように区別されているようです。

では、市販品を買ってきて、2倍塗れば、同じ効果?

でも、ステロイド軟膏、クリームはできるだけ薄く塗るものなので、2倍塗れば、同じ効果とは言えないような。

詳しくはお医者様や薬剤師さんに相談してください。

もともと、ロコイド軟膏、ロコイドクリームのステロイドの強さはMedium(中間)で実質一番弱いタイプなので、これの半分なら市販品で問題ないのでしょうか?

楽天やAmazon(アマゾン)では販売していないのか

ヒドロコルチゾン酪酸エステルを含む市販品は楽天やAmazon(アマゾン)で販売していますが、ロコイド軟膏、ロコイドクリームは市販で販売していません。

ロコイド軟膏の添付文書は

ロコイド軟膏の添付文書は次のURLで確認できますので、使用前には必ず確認してください。
↓↓↓↓↓↓
http://www.info.pmda.go.jp/downfiles/ph/PDF/480306_2646717M1096_1_04.pdf

他のステロイド軟膏も購入できる

次の医薬品もファミリーファーマシーグローバルで購入することができます。

マイザー軟膏

リンデロンVG軟膏

ヒルドイドソフト軟膏、ヒルドイドローション、ヒルドイドクリーム

アンテベート軟膏