マーベロンが格安に買えるはオオサカ堂

マーベロン錠21、マーベロン錠28が一番格安(最安値)に買えるのはオオサカ堂です。

マーベロン錠21とマーベロン錠28では値段が違いますが、どちらもオオサカ堂が最安値です。

マーベロン錠28

タイ向けのマーベロンが最安値です。

販売価格:
1箱 872円
3箱 1,582円(1箱あたり527円)
6箱 2,742円(1箱あたり457円)
送料:無料
支払方法:銀行振り込み

>>マーベロン錠28の最安値はこちら

マーベロン錠21

販売価格:
1箱 858円
3箱 1,525円(1箱あたり508円)
6箱 2,628円(1箱あたり438円)
送料:無料
支払方法:銀行振り込み

>>マーベロン錠21の最安値はこちら

マーベロンが即日ほしい時は

海外からの個人輸入で即日入手はむずかしいですね。

EMS(国際スピード郵便)を使っても3日から5日程度かかります。

即日ほしいならやっぱり病院で処方してもらうのが一番です。

できるだけ、早めの注文が一番です。

海外のマーベロンは安心か

一番の心配は偽物が届かないかなということだと思います。

口コミが見る限り、くすりエクスプレスやオオサカ堂では偽物はないと思いますが、すべての通販サイトで安心か偽物がないかはなんとも言えません。

どうしても心配な方は病院で処方してもらうのが一番だと思います。

海外のマーベロンの通販会社は安全か

マーベロンの値段比較、病院と通販

マーベロンは楽天やAmazon(アマゾン)で買えるか

マーベロンを楽天やAmazon(アマゾン)のような通販サイトで買えたらいいなと思う方は多いと思います。

しかしながら、マーベロンは処方箋が必要な医薬品です。

楽天やAmazon(アマゾン)のような通常の通販サイトでは購入することができます。

マーベロンとトリキュラーの違い

マーベロンは第3世代の1相性の低用量ピル

トリキュラーは第2世代の3相性の低用量ピル

1相性のピルとは黄体ホルモンの量が一定です。

逆に3相性のピルは黄体ホルモンの量が変化します。
例えば、トリキュラーの場合
最初の6錠は合成の黄体ホルモンが0.05mg
次の5錠は合成の黄体ホルモンが0.075mg
次の10錠は合成の黄体ホルモンが0.125mg
のように変化します。

マーベロンは偽薬を除くすべての錠剤の成分が同じなので、飲み間違えの心配がありません。

トリキュラーは錠剤毎に成分が違うので飲み間違えの可能性があります。

マーベロンはニキビ抑制の効果があると言われています。

トリキュラーは一般的に副作用が少なく、まずは、トリキュラーで試して、トリキュラーが合わない場合は他のピルを検討するというのが基本かなと思います。

マーベロンの体験談

わたしは39歳の女性のパート主婦で、普段は事務の仕事をしています。

昔から月経がひどく、サイクルが不順で痛みもひどく仕事や家事に支障が出ていました。

さらに内容もあまりよくなくて、塊が多く出たり期間中に吐き気や頭痛などもつらくて、少しでも穏やかにコントロールできたたら仕事も影響がないだろうと婦人科に相談しに行きました。

いろいろな問診や触診や写真を撮ったりして、あまり婦人科系がうまく機能していないのと、ホルモンバランスが乱れていることが原因と分かりました。

そこで先生が提案したのがピルで、正しい女性機能の働きと月経サイクルを作って癖にしてしまうことで、ある程度コントロールして正しく戻していくことでした。

私は以前、ピルを使用したことがあり、副作用で体と頭が重くなってしまった経験があり、それを伝えるとその時よりもピルももっと進化していて負担が少ないものが出ているとマーベロンをすすめられました。

マーベロンの使い方は一般的な他のピルと同じで28日が1つのサイクルになっていて、成分が入っているものが21錠で、偽物が7錠になっています。

偽物がない21錠タイプもあるそうですが、私は忙しいと日数のカウントを正確にできる自信がなかったので、何も考えずに飲める28錠タイプにしました。

錠剤はとても小粒なので飲みやすくて、特ににおいや味なども気になることがなかったので違和感なく飲めました。

マーベロンは1日1錠でいいので、私は夜ご飯を食べた後と決めていました。

飲み始めて数日は特に変化を感じずに、今まで通りの生活を送れましたので負担は少なかったです。

開始から最初の月経の時には正直、生理痛がひどくて効果がないと残念に思ったのですが、いきなり月経が変わるのではなく、やはり少し時間が必要だったようです。

2か月目の月経以降は生理痛が穏やかになり、初日に感じる程度になりましたし、その程度も穏やかになっていきましたので安心できました。

また、今までは量が多いのは3日間くらいで、そのあとだらだらと続いていたのが、マーベロンを飲み始めてからは5日くらいでサッと切り替わり終了して、メリハリのある状態になりました。

体の中でマーベロンの力を借りてですが、ホルモンの切り替えがスムーズにいくようになったのだと思います。

ただ、飲み始めて2か月くらいからむくみが出だして体重が増えました。

1キロ増えることから始まり、今は2キロ弱増えてしまって、食事内容や運動やマッサージをしても減りはしません。

ただ、体調が悪くなるとかはなく、お肌ももっちりと透明感が以前よりあり、何よりも月経前や最中でも比較的快適に過ごせるようになったので、そちらの嬉しさのほうが大きいです。