トリキュラーを服用して一番心配なのは血栓症ではないでしょうか?

(違うかもしれません、違ったらゴメン)

以前、ヤーズを服用して血栓症で死亡された方が3名いて、話題になりました。

そこで悩むのが血栓症は怖いか怖くないか

怖いとしたら、血栓症が怖いけどトリキュラーを服用するか、血栓症は怖いからトリキュラーの服用はあきらめるかです。

個人的な意見は『そんなに血栓症を心配することはない』です。

また、公的な書類を見ると『慎重に服用しよう』みたいな感じです。公的な文書は製薬会社の意見が入っていると思います。
製薬会社としては、ピルが売れなくなると困るので、そんなに服用しない方がいいというわけはないのですから。

とは言え、一番血栓症のリスクが高いのがピルの飲み始めだと思うので、一度飲み始めたら、飲み忘れがないようにして、中止しないで、継続して服用することが一番と思います。

血栓症をそんなに心配する必要がない理由は

・ピルによって血栓症になるリスクはそんなに高くない
・妊娠などの方が血栓症になるリスクは高い
・血栓症の兆候を感じたら、適切な処置をすればいい
・トリキュラーを服用して血栓症でなくなったというニュースを聞かない。

ただし、心配なのは血栓症の発生数を厚生労働省や製薬会社がつかんでいるかです。

隠れ血栓症患者がたくさんいるかもしれません。

これはなんとも言えません。

血栓症の兆候ですが、次のとおりです。

次のような症状があらわれた場合には飲むのをやめてすぐに救急医療機関
を受診してください。
手足・・足の突然の痛み・腫れ、脱力・まひ
胸・・・突然の息切れ、押しつぶされるような痛み
頭・・・激しい頭痛
口・・・舌のもつれ・しゃべりにくい
目・・・突然の視力障害

特に足の付け根の痛み(特に片側だけ)は一番よく表れる症状のようです。

更に、次のような症状は軽くても使用を中止して、医師の受診をするようにと書いています。
ちょっと大げさかなと思うことろもあります。特に吐き気、嘔吐は使用初期にはよくあることなので、我慢して服用しようという医師の意見もあります。

次のような場合には、症状が軽くても使用を中止してただちに受診してください。
・血栓症が疑われる症状があらわれた場合
足の痛み・腫れ・しびれ・発赤・ほてり、頭痛、吐き気・嘔吐(おうと)など

・体が動かせない状態になった場合、著しく血圧が上がった場合、脱水の状態になった場合など

ただし、脱水症状にならないようにとか、エコノミー症候群にならないように適切に運動することは必要だと思います。