トランサミンが最安値の通販サイトは

トランサミンが一番安く買える通販サイトは
オオサカ堂でした。

オオサカ堂ならトランサミン500mgが100錠入って
1箱(100錠)3,735円
2箱(200錠)6,223円(1錠あたり約31円、750mg換算約47円)←最安値
で販売しています。

私が調べた中ではここが最安値でした。

>>トランサミンの最安値購入先はこちら

オオサカ堂とは

オオサカ堂は運用実績21年の信頼できる通販サイトです。
全部ではありませんが、多くの商品が業界最安値で販売しています。
サイト内に購入者の口コミ体験談が多く、参考になるもの特徴です。

ジェネリックのトラネキサム酸も安く買える

トラネキサム酸なら更に安く買える

更に安くトランサミンを買いたい方はジェネリック品のトラネキサム酸がおすすめです。

オオサカ堂でトラネキサム酸ボトル(250mg、500カプセル)を買えば
7,437円で購入できます。

750mg換算にすると44.6円で買えます。

商品名値段750mg換算
トランサミン500mg 200錠6,244円46.8円
トラネキサム酸250mg500カプセル7,437円44.6円←安い

商品名:トラネキサム酸250mg 500カプセル
販売価格:7,437円
送料:無料

>>トラネキサム酸の購入はこちら

トランサミンとトランシーノの違い

トランシーノは有名なしみ(肝斑)の薬です。

今はバージョンアップしてトランシーノⅡとして販売されています。

肝斑(シミ)に効くのはいいのですが、値段が高いので気軽に試すことができません。

トランシーノⅡは2ヶ月分で6,300円(税込6,804円)で販売されています。

1日約113円なので、高いか安いか微妙ですが、

このトランシーノ1日分のトラネキサム酸の分量が750mgです。

さて、オオサカ堂のトランサミンの値段は

1錠500mgで約31円、
750mgに換算すると46円です。

トランシーノⅡの1日分が113円
トランサミン750mgの値段は46円

どっちが安いかです。

トランシーノにはトラネキサム酸以外に
L-システイン 240mg
アスコルビン酸(ビタミンC) 300mg
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)6mg
パテントン酸カルシウム 24mgが含まれているので、
比較はむずかしいのですが、トラネキサム酸がほしいなら
トランサミンを海外から個人輸入した方が安いと思います。

トランサミン、トラネキサム酸の効果効能

まずは添付文書がネットで見ることができますので、ここで確認してください。

http://www.info.pmda.go.jp/downfiles/ph/PDF/430574_3327002B1027_2_05.pdf

添付文書には次のように書かれています。

○全身性線溶亢進が関与すると考えられる出血傾向
(白血病、再生不良性貧血、紫斑病等、及び手術中・術後の異常
出血)
○局所線溶亢進が関与すると考えられる異常出血
(肺出血、鼻出血、性器出血、腎出血、前立腺手術中・術後の異常出血)
○下記疾患における紅斑・腫脹・そう痒等の症状
湿疹及びその類症、蕁麻疹、薬疹・中毒疹
○下記疾患における咽頭痛・発赤・充血・腫脹等の症状
扁桃炎、咽喉頭炎
○口内炎における口内痛及び口内粘膜アフター

シミや肝斑に効くとは書いていませんね。

では、ネットで購入した方の口コミ&評判を調べてみます。

シミ(肝斑)に効くという口コミ&評判

購入者購入者

シミ(肝斑)に効くし、黄ぐすみにもすごくいいです。
飲んでいると顔全体が明るくなり透明感が出ました。
やめるとまた戻るようです。

購入者購入者

やはり、すっごいです!
いろんな方から、「色が白いね。透明感があるね。
お肌がきれいですね。」と言われます。

購入者購入者

1か月飲んだ頃、黄ぐすみがとれてきました。

購入者購入者

肝斑が気になり購入しました。
飲んでいる間は徐々に肝斑が気にならなくなりました。

購入者購入者

アトピーの黒ずみ対策に購入。
1日3錠のみましたが、なんとなく薄くなっている感じはします。

購入者購入者

服用して3ヵ月、肌に透明感が出てきました。

購入者購入者

テキストローズヒップのビタミンCと一緒に服用して、目尻の肝斑はほとんど消えました。ウソみたいに消えました。

のどの痛みや口内炎、扁桃腺に効くという口コミ

購入者購入者

常に口内炎やのどの炎症に悩まされている私にとって、欠かせない錠剤です。
日本の市販薬である「ペラックT錠」が高価なので、こちらを飲んでいます。

購入者購入者

止血・抗炎作用があるせいか
生理痛や出血が軽くなり
傷の赤みや炎症が早く収まったり
口内炎の傷の治りなども早いです

購入者購入者

美白を保つのに効果はあります。
風邪の喉の腫れ、痛みにも効きます。

購入者購入者

喉にも効きます。
以前、内科でも処方されました。
扁桃腺になりやすわたしは助かっています。

それ以外に効くという口コミ

購入者購入者

肌荒れとか、頭痛、風邪薬用として購入。なんでも効きますよ。

トランサミン、トラネキサム酸の副作用

添付書類には次のように書かれています。

過敏症:そう痒感、発疹等
食欲不振、悪心、嘔吐、下痢、胸やけ
眠気

口コミには次のような副作用があります。

購入者購入者

生理の経血量は少なくなります。

購入者購入者

肌が白くなる以外に生理痛の緩和、湿疹の緩和など思わぬ副作用に喜んでいます。

※ネットの口コミを見ると副作用はないという方が多いです。

ペラックT錠とは

ペラックT錠は第一三共ヘルスケアが製造販売している市販されている第3類の医薬品です。
6錠中にトラネキサム酸が750mg配合されています。

成分 分量 はたらき
トラネキサム酸 750mg 炎症やアレルギー症状が起こっているとき、体内で異常増加している酵素(プラスミン)をおさえ、口内やのどにおけるはれ、痛みなどの症状を改善します。
カンゾウ乾燥エキス 198mg(原生薬として990mg) 生薬、甘草のエキスで、主成分のグリチルリチン酸は、炎症やアレルギーをおさえる作用があります。
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) 50mg 皮膚や粘膜の機能を正常にはたらかせる作用があります。
リボフラビン(ビタミンB2) 12mg
L-アスコルビン酸ナトリウム(ビタミンCナトリウム) 500mg

値段は

ペラックT錠18錠(3日分)
メーカー希望小売価格(8%税込価格)
1,200円(1,296円)

ペラックT錠36錠(6日分)
メーカー希望小売価格(8%税込価格)
2,200円(2,376円)

ペラックT錠にはトラネキサム酸以外の成分も含まれているので、なんとも言えませんが、トラネキサム酸だけほしい方は個人輸入で購入した方が安いと思います。

トランサミンの市販はあるか

トランサミンの有効成分のトラネキサム酸だけの市販品はないようです。

しかし、トラネキサム酸を含んだ市販品はたくさん販売されています。

ただし、安く購入したいなら海外からの個人輸入がおすすめです。

トランサミンは楽天やAmazon(アマゾン)で購入できるか

トランサミンは処方箋が必要な医薬品です。そのため、楽天やAmazon(アマゾン)のような通販サイトでは購入することができません。

トランサミンの有効成分のトラネキサム酸を含んだ医薬品などはたくさん市販されているので、その商品は楽天やAmazon(アマゾン)で購入することができます。